【大相撲】ワースト記録104連敗の「勝南桜」が引退、通算3勝238敗

大相撲の連敗記録を持つ序ノ口の勝南桜(しょうなんざくら、23=式秀)が7月の名古屋場所を最後に引退したことが25日、分かりました。




Twitterの声

ネットの声

・勝南桜やっと引退か……… わざと負けたりしてた頃にクビ切っときゃよかったのに、とか思ってしまう

勝南桜さん、お疲れ様でした。
序ノ口が寂しくなるな。
良き人生を。

勝南桜さん引退されてたのか…
賛否両論あった方だけれど、間違いなく序ノ口を盛り上げたと思うし序盤の楽しみの一つだったな
本当にお疲れ様でした
#sumo

勝南桜さん🌸ありがとうございました。
#勝南桜 #服部桜 #勝南桜引退

大相撲の連敗記録を持つ勝南桜が引退していた。体力の限界が引退理由。
限界というより相撲は向いていなかっただろう。力士としては小柄だったが一般人としてはデカイし、まだ23歳と若いから別の職業で頑張ってほしい。
104連敗の記録は二度と破られることはないだろう。






おすすめの記事