【高校野球】作新学院 7-10 高松商 8回2死満塁で4番藤井が走者一掃三塁打でで逆転

伝統校対決は高松商が作新学院を振り切り、春夏通算60勝目を飾った。1996年以来となる夏の甲子園での白星。松商学園に続く史上2校目となる大正、昭和、平成、令和の4元号での甲子園勝利となった。

 高松商は0―0で迎えた3回に1死一、三塁から2番・浅野が左前へ強烈な打球を運んで先制。続く好機で2点を追加すると、5回には4番の藤井の適時打などで3点を加え、5点をリード。8回に追いつかれたものの、その裏に2死満塁から再び藤井がセンター頭上を越える走者一掃の三塁打で勝ち越した。




Twitterの声

ネットの声

めっちゃいい試合すぎるんだが?
#作新 #高松商業

高松と作新の試合見てたんだけど、応援曲にオペラ座の怪人流れてきてびっくりした。

・作新負けちゃった(TT)

西武、高松商業vs作新でさっき見た展開なんだけど…

高校野球、作新学院VS高松商!
激アツでパパ&息子たちが騒いでいる🤭✨
ファイトー!!!
#高校野球
#作新






おすすめの記事