【閲覧注意】少女漫画「笑顔の世界」がガチでヤバイ!「ちゃおに載せちゃだめだろ・・」

低年齢層向け少女漫画の域をはるかに超えたホラーであることに加え、人間の底知れぬ悪意に満ちたディストピアが14ページに詰め込まれています。




詳細

 小学館の日本の少女漫画雑誌「ちゃお」のウェブ版「ちゃおコミ」に掲載された岬かいりの読切作品「笑顔の世界」があまりのホラーっぷりにネット上で大きな話題となっています。

 

クラスの深刻ないじめから「いじめは必要悪」論が飛び出し、続いていじめられる側へのサポートが語られます。この時点でディストピアSF感が満載となっており極めて秀逸なのですが、そこからのラストへの流れは予想をはるかに超えてきます。

「人を虐げること」に激しい憤りを示す少女が、実は別の場所で何の良心の呵責もなく加虐者となっている大どんでん返し。少女漫画らしいかわいらしい絵柄を存分に生かした、ラストの匂い立つようなリアルさには絶句するしかありません。

Twitterの声

ネットの声

基本どんなホラー漫画読んでも怖がらないのに最後のページで声出た。私の知ってるちゃおは……ちゃおはどこなの……

笑顔の世界

・ちゃおで読めるこの漫画…
14ページしかないけど話の内容凄かった

怖すぎる / 笑顔の世界

怖。ちゃおホラーかと思ったら、どうやら違うらしい。ちゃお、人間の闇を載せるの大好きよね。このお話は漫画家さんからの提案なのか、編集側からの提案なのか、すごく気になる。何を思ってこの作品を描いた/描かせた……。
【笑顔の世界】

たった14ページで
こんなゾッとさせられるのすげぇな
どこのホラー漫画雑誌なんd
ちゃお!???

笑顔の世界






おすすめの記事