【東京五輪】プレスセンターの自販機、500mlのコカ・コーラが280円

開幕直前にゴタゴタが続く東京五輪。開会式前日にも解任騒動が持ち上がるなど難題続きだが、東京・江東区のメインプレスセンターでは海外メディアが驚愕する〝ある現象〟が起きている。食べ物、飲み物の異常な値段設定だ。

MPC内のレストランで提供される1600円のハンバーガーセットはフランス人ジャーナリストが写真付きでツイッターに上げ、そのクオリティーの低さが話題となっているが、飲み物も負けていない。MPC内の自動販売機およびレストランでは500ミリリットルのコカ・コーラがなんと280円! この強気の値段設定には「最高位のスポンサーなのに…」「これがリアルなぼったくり」との声が飛び交う。

 コカ・コーラと言えば、茨城県鹿嶋市のカシマサッカースタジアムで観戦する児童の保護者に対し、一部の学校が同社製ペットボトルを持ち込むよう呼び掛けて大問題となったばかり。その後、持ち込む飲料はメーカーを問わず、ペットボトルのラベルを剥がす必要もないことが発表されているが、五輪にはびこる〝スポンサーファースト〟を強く印象付ける騒動となった。

 ちなみに500ミリリットルのコカ・コーラはディズニーランドでも200円。自販機の前を通るたびに、国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長の異名〝ぼったくり男爵〟が頭に浮かんでしまう。




画像

Twitterの声!!

ネットの声!!

【驚くなら、自分自身の無知に驚けよ】
文句を言うなら、自分が飲料を持って来い。炎天下に冷たい飲料を特設会場まで運ぶ人たち、その人たちにガソリンや電気を供給する為に働いてる人たちに、ちゃんと給料払えるだけの代金を出せ。
ホンマ、#東京新聞 の記者は【科学オンチ& 経済オンチ】のクセして。 

これ、コカ・コーラには160円分しか入らないのでは?120円は誰の元へ?
#StopTokyoOlympics
#CancelTokyoOlympics
#もううんざりだよ東京五輪
#五輪中止の決断を
#この五輪は始まっても反対します

富士山山頂なんてもっと高いぞ❗️
5⃣0⃣0⃣mlでなんと5⃣0⃣0⃣円もする
これは運搬するためのコストが平地と比べて非常に高額であるため、価格を下げることができないのだ

同じ商品がスーパーなら8⃣8⃣円で売ってたりしているからな…🤔
スーパーと比較して約3⃣倍だ

記事中でも少し触れてますが、MPC内のコカ・コーラ自販機の価格には驚いた。いろはす180円、綾鷹やコーラは280円。有明だけど山小屋価格。歩荷さんが工場から歩いて荷揚げしているのだろうか。スポンサーとは言え、世界のコカ・コーラ社こんなところで小銭を稼がなくたって…






おすすめの記事