土砂で埋まった橋で救出作業難航

(林輝彦アナウンサー報告)
 静岡県熱海市の土石流の現場です。

 土砂は伊豆山から水が流れている所を通って、ここまで流れ込んできたと思われます。

 画面中央のグレーの建物には1時間ほど前、高齢男性が取り残されていたんですが、警察官によって無事保護されました。

 そして、逢初橋があります。土砂によって埋まってしまっていて人や車両が通れない状況になっています。

 重機が2時間ほど前に入ったのですが、現在まで土砂の撤去作業は行われていません。

 現在も消防隊員や自衛隊員による周辺の住民の救助活動が行われています。




みんなの感想






おすすめの記事