大学生のロードバイクにはねられ、女性が意識不明の重体

1日午後11時半すぎ、鳥取市湖山町の県道で、道路を横断しようとしていた、
近くに住む飲食店経営の佐武洋子さんが車道を走っていた自転車にはねられました。
佐武さんは頭を強く打ち病院に搬送されましたが、意識不明の重体となっています。

警察によりますと、現場は信号機や横断歩道がない場所で、佐武さんをはねた市内に住む
19歳の男子大学生は「ロードバイク」と呼ばれる競技用の自転車に乗っていたということです。
男子大学生は当時、ライトをつけて走っていたということですが、警察の調べに対し
「かなりのスピードが出ていた」と話しているということで、警察が事故の詳しい状況を調べています。




みんなの感想






おすすめの記事