伊是名夏子さんブチギレ「私が過去に言った冗談まで掘り起こされて中傷されてる、もうネットが見れない」

ネット上の悪意に満ちた言葉を浴び続けたこの2カ月を振り返り、伊是名さんが、改めて目指す「移動の権利」を語った。

「子どもへの虐待」通報されるのではないかと不安

――ブログでの発信から2カ月たちました(インタビューは6月4日に実施)。バリアフリーや合理的配慮の話がメインテーマとなるよりも、伊是名さんへの中傷が目につきます

あのときは、誹謗中傷でぐちゃぐちゃにされて、夜も眠れず、つらい毎日を送ることなど予想していませんでした。

合理的配慮を広めたいという思いからの発信が、別の問題にすりかえられてしまいました。

今回のこととは全く関係のない、過去の行動や、家族のことを調べられ、拡散されました。今はネットを触ることすら怖いです。

電話やオンラインで話を聞き合うグループのメンバーに向かって、泣いたり感情を吐き出したりすることで、どうにか毎日の生活を送れています。

1日2~3回は利用しているでしょうか。そうでもしなければ、私のブログの書き方が悪かったのかもしれないとか、過去のブログで冗談めいたことを書いた私が悪かったと、自分をどんどん責めてしまいます。

話を聞いてもらっているおかげで、自分が責められることではなく、誹謗中傷であると気づくことができています。




みんなの感想

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク






おすすめの記事