【若松中止】ボートレースオールスター、荒天で中止順延!

ボートレース若松のSG「第48回ボートレースオールスター」は25日、初日を迎えたが荒天(強風)のため、中止順延となった。最終日・優勝戦は5月31日になる。

若松ボートがある福岡県北九州市は午後から強い風が吹き、1Rから安定板を装着してレースを行う予定だった。だが、発走予定時刻の14時30分になっても強いホーム向かい風がやまず、発走を見合わせた。そのまま約1時間20分ほど状況の改善を待ったが、15時53分に中止が決定した。

 1Rの周回展示で4号艇の茅原悠紀が風にあおられて1M付近で振り込みエンスト。展示航走に復帰できなかったため、欠場となり、5艇でレースを実施する予定だった。

 順延となったオールスター初日は26日に番組を変更せず、実施する。




twitterより






おすすめの記事