【沖縄コロナ】新たに59人感染! 「バー ミスラフス」でクラスター

沖縄県は、新型コロナウイルスに感染した1人が死亡したと発表した。関連死者は計142人となった。また新たに59人の新型コロナ感染を確認。県内の累計感染者数は1万3918人となった。

大型連休後に新型コロナウイルスの感染拡大や入院中の重症・中等症患者が過去最多となった16日、沖縄県はクラスター発生後も、改善策を取らず、調査の協力に応じなかったとして那覇市久茂地の「バー ミスラフス」の店舗名を公表した。県は店舗利用者などで無症状者がいた場合、感染拡大の恐れがあるとしている。

県によると、同店舗はカウンター越しに女性店員が接客する業態で、4日にクラスター認定した。濃厚接触者のリスト提出を求めた保健所の調査協力に応じず、県が巡回した7日にも営業を続けていたという。

県感染症対策課は店舗利用者に対して「県の相談窓口に連絡するとともに、PCR検査を受けてほしい」と呼び掛けた。
引用元:ryukyushimpo.jp(引用元へはこちらから)

twitterより






おすすめの記事