【広島コロナ】県内感染発表119人 約4か月ぶり100人超えで福山市、緊急対処へ

 新型コロナ感染確認の最新の状況です。広島県内では6日、この時間までに、広島市で71人、福山市で18人など、14の市と町で合わせて119人の感染確認が発表されました。1日の発表が100人を超えるのは、1月8日以来、およそ4か月ぶりです。
 そして、福山市ですが、あす7日から1か月間を「緊急対処」の期間にすると、さきほど、発表し、公共施設の入場制限のほか、「福山ばら祭」を人が集まるイベントを中止し、オンラインのみの開催にすることなどを明らかにしました。




Twitterより






おすすめの記事