旭川いじめ事件の加害者を現地で追っていたYouTuberが逮捕!

北海道・旭川中央警察署は、自称神奈川県相模原市に住むYouTuberの男(25)を強要未遂の疑いで逮捕しました。

男は24日午後4時すぎ、SNS「Instagram」のダイレクトメッセージを使い、市内に住む10代女性に「お話を伺わせていただけないでしょうか」「今以上の炎上騒ぎになると思います」などとメッセージを送った疑いが
持たれています。
男は、「メッセージは送ったが脅したつもりはない」などと容疑を一部否認しています。
旭川市では先月、女子中学生が遺体で発見され「いじめを受けて自殺した」と報道されたことを受け、市が調査の方針を明らかにしていました。
警察は男が一連のいじめ報道を受け、女性から話を聞こうとして犯行に及んだとして、詳しい経緯について捜査しています。




Twitterの声!!






おすすめの記事