【長野コロナ】県内で新たに62人感染!

きょう判明した、新型コロナの感染者はあわせて62人で、茅野市が20人、長野市が11人、中野市が9人、松本市、安曇野市が3人、東御市、諏訪市、川上村が2人などとなっています。
県内で新型コロナウイルスにより新たに1人が死亡し62人の感染が分かりました。
きょう判明した新型コロナの感染者はあわせて62人で、茅野市が20人、長野市が11人、中野市が9人、松本市、安曇野市が3人、東御市、諏訪市、川上村が2人などとなっています。
中野市の北信総合病院では、同じ病棟に入院していた患者9人と職員2人のあわせて11人の感染が分かりました。
感染した職員の1人はワクチンを2回、もう1人は1回の接種を終えていました。
また、諏訪保健所管内の飲食店では集団感染が起きていますが、きょうは新たに11人の感染が確認され、この店の客や従業員の感染者はあわせて33人となりました。
さらに、県内では今月11日に80代の女性が死亡し死者はあわせて50人となりました。
県は感染者が急増している諏訪圏域の警戒レベルを「5」に引き上げ特別警報Ⅱを出しました。




Twitterの声!!

Twitterの声!!






おすすめの記事