【青森コロナ】県内で19人の感染確認

県内で新型コロナウイルスの感染が19人確認されました。  青森市ではきのう発生した飲食店クラスターに、関連して別の飲食店で合わせて6人のクラスターが新たに発生しています。

県によりますときょう午後4時半までに、県内で新たに19人の感染が確認され居住地別では青森市で14人、八戸市で3人、五所川原と上十三の保健所管内でそれぞれ1人となっています。
 このうち14人の感染者が確認された青森市では小野寺市長が会見を開き新たなクラスターの発生を発表しました。
 それによりますときのう発生した飲食店クラスターに関連して別の飲食店で4人の感染が確認され合わせて6人のクラスターが新たに発生しました。
 またきのう発生した青森市の飲食店クラスターも8人に拡大しました。
 この2件の飲食店クラスターに関連している障がい者施設の大規模クラスターも新たに5人が感染し合わせて100人となりました。
 このクラスターは関連を含めて122人に拡大しています。
 一方、青森市の運動施設で発生したクラスターは1人増えて関連含め7人となりました。




Twitterの声!!

Twitterの声!!






おすすめの記事