【長野コロナ】新たな感染者は22人 長野赤十字病院の感染は患者と職員計11人

県内で、感染が確認されたのは20代から90歳以上までの男女あわせて22人です。
内訳は、長野市が12人、須坂市と川上村がそれぞれ3人、千曲市が2人、茅野市が1人、このほか北海道から飯田保健所管内を訪れていた1人の感染が分かっています。
このうち、長野市の医療機関では同じ病棟できのうまでに、退院していた1人を含む5人の感染が分かっていましたが、きょう新たに50代から80代までの男女5人が感染していることが分かりました。
5人のうち4人は症状がなく、検査で陽性と分かりました。
市は名前を公表していませんが、長野赤十字病院はきのうの時点で患者5人の感染を、きょうは新たに患者5人と職員1人の感染を明らかにしました。




Twitterの声パート1

Twitterの声パート2






おすすめの記事