【強盗事件】和歌山市西庄で強盗事件発生 犯人逃走中!特徴は?

3月4日午前7時40分ごろ、和歌山市西庄で強盗事件発生しました。

犯人は逃走しています。

付近の住民の方は警戒をお願いします。

 

事件の詳細

事件についてはテレビ和歌山で報道がされています。

今朝、和歌山市のひとり暮らしのお年寄りの住宅に男が押し入り、お年寄りの首を絞めて逃げました。和歌山北警察署は、強盗事件とみて逃げた男の行方を追っています。

事件があったのは、和歌山市西庄の無職、川端佐芭子さん80歳の住宅で、警察の調べによりますと、今日午前7時40分頃、男が押し入り、川端さんの首を絞めた後、逃げました。

川端さんの「助けて、泥棒」という叫び声を聞いた通行人から警察に通報があったもので、家の呼び鈴が鳴り川端さんがドアを開けると男が居て、室内に入ろうとしたため、もみ合いになったということです。

男は、60歳代で、身長が170センチ程度と見られるということです。警察では、川端さんのけがの程度を調べるとともに、強盗事件とみて現場付近の防犯カメラを調べるなどして、逃げた男の行方を追っています。

引用:テレビ和歌山

 

お年寄りが被害に遭う卑劣な事件であることがわかります。

 




犯人の特徴

犯人の情報は和歌山県和歌山北警察署がツイートしています。

 

特徴

性別:男

年齢:60代ぐらい

身長:170センチ

体型:中肉

服装:不明

 

事件現場

事件は和歌山市西庄で発生しました。

 

まとめ

犯人は逃走しています。

付近の住民の方は在宅時・不在時問わずカギを必ず閉めるようにしてください。






おすすめの記事