【虐待】金井裕喜・金井あずさ容疑者(埼玉県美里町)を逮捕!生後3か月の娘を死亡させる

去年9月、埼玉県美里町のアパートで、生後3か月の娘に栄養を与えず自宅に放置して死亡させる事件がありました。

この事件で逮捕されたのは20代の両親・金井裕喜・金井あずさ容疑者です。

 

埼玉県美里町のアパートで、生後3か月の娘に栄養を与えず、自宅に放置して死亡させたとして、20代の両親が逮捕されました。

逮捕されたのは、埼玉県美里町の無職・金井裕喜容疑者(29)と妻のあずさ容疑者(28)で、去年9月、自宅アパートで当時、生後3か月だった娘の喜空ちゃんが栄養が少ない状態だったにも関わらず、適切な治療を受けさせず放置し、死亡させた疑いがもたれています。警察によりますと、喜空ちゃんは上半身が骨折するなどのけがをしていたということです。

「(両親が)夜出るときには、子どもを置いて出てったんだよね。お母さんがいなくて、泣いていたらしい」(近所の住人)

2人は「虐待で捕まるのが嫌で病院に連れて行かず放置した」などと容疑を認めているということで、警察は詳しい状況を調べています。

引用:TBS系(JNN)

 

 




みんなの反応

 

 

●酷いニュースだねぇ。
育てる覚悟や自信が無いなら産むなよ。
産まない選択ができる支援策を国が作っても良いのでは?
産まれてから虐待されるよりマシだろ。

 

●今まさに2ヶ月の赤ちゃんを育ててるので、どうしたらこんなに愛しい存在を骨折させたり死なせたり出来るのか、だだただ理解ができない。

そんなことする親は、このまま生きておかせたら駄目。

残された上の子ども達もかわいそう。まともな大人に育てられて、いい人生を歩んでほしい。

子どもに罪はないから。

 

●少子化はたしかに社会問題ですが、子供を育てる能力もない親による子殺しという凶悪事件の増加も同様に、いや、それ以上の社会問題です。

 

●読んでいるだけで痛々しいし亡くなったこのことを考えると悲しい。

他にも兄弟がいるみたいだけどその子たちは大丈夫なのかな。

 

●いくら少子化とはいえ、このような連中には2度と子供を持ってもらいたくないね。

子供が授からずに苦しんでいる方々には失礼極まりないでしょ。

 

 






おすすめの記事